Message

新曲「僕らのBig Power」配信開始

新曲「僕らのBig Power」、「ORANGE」、「Do Not Worry」の配信が開始されました。

「僕らのBig Power」はDC発売前なので歌詞を掲載いたします。ご覧ください


「僕らのBig Power」歌詞

     僕らのBig Power

*It’s time to stand up I aim to go for the top

 It’s time to stand up wow wow wow wow

 It’s time to stand up  I aim to go for the top

 It’s time to stand up now

幼い頃 泣き虫で弱かったココロは

強くなりたいと願った

胸の中で 描いてる姿があっても  

止まったままじゃ なれるわけない

痛みを乗り越え 一歩ずつでも 未来を変えるんだ

そう 僕らのBig Powerここで奇跡起こせ

僕らのBig Power両手挙げて進め

いつかあの場所に

笑顔で立つと決めた 

*rep

色んなもの捨てて 目指してきた思いが

大きな勇気になってる

うまく行かず心が潰れそうな時には 

自分を信じて上を向こうよ

待ち続けていた 輝く舞台 目の前に広がる

そう 僕らのBig Power ここで奇跡起こせ

僕らのBig Power 二度と負けないように 

どこまでも昇れ

勝利の風に乗って 

降り注げ 黄金の光を今

この瞬間に命燃やし 全てを味方にして

僕らのBig Powerここで奇跡起こせ

僕らのBig Power両手挙げて進め

Big Power ここで奇跡起こせ

僕らのBig Power 二度と負けないように 

どこまでも昇れ

勝利の風に乗って 

*rep


チャリティライブin石巻 無事終了しました

「11/3 チャリティライブin石巻」が無事に終了しました

参加してくださった皆さん、そして、参加はできなかったけど

エールを送ってくださった皆さん、本当にありがとうございました。

石巻に行って本当に良かったです

生きていく事、自分や大切な人を守る事、助け合う事、

色々考えさせられ、学びました。

まだ積み上げられたままのがれきの山から、気持ちよさそうに咲いている小さな花を見つけたときは

悲しみを乗り越えて光のあたる場所に向かっている希望を感じました。

何よりも地元の方が明るく生活している事が嬉しかったです。

今回、参加してくださった皆様のチケット代やチャリティ募金での収益が

被災した子供たちへ寄付ができる事になり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。また、義援金の詳細がわかりましたらご報告させていただきますね。

永井真理子

Birthday & ファン感謝祭 ~ For Team MARIKO ~

永井真理子 Birthday & ファン感謝祭 ~ For Team MARIKO ~


いつも応援してくださっている皆様へ(私は勝手にTeam MARIKOと呼んでますが 笑)

感謝の気持ちを込めて…そして、私の誕生日も近いことから

12/1(土)吉祥寺スターパインズカフェにて「永井真理子Birthday & ファン感謝祭  For Team MARIKO」を行うことが決定しました!皆さんからのリクエスト曲を歌ったり、ゲストに笹野みちるちゃんをお迎えしたり、沢山楽しいことを計画しています。終演後は、この日だけのために作るスペシャルオリジナルグッズ(非売品)を、参加者全員に手渡しでプレゼントさせて頂く予定です。平成最後のワンマンライブです。是非、参加してくださいね!1日2ステージとなりますが、両ステージ共ライブ内容やゲスト(笹野みちるちゃん)は同じです。

今回はファン感謝祭で皆様へのプレゼントもありますし、お一人お一人に直接手渡ししたいと思っていますので、出来るだけたくさんの方々にお会いできるようにライブの参加は昼の部か夜の部どちらか1回にしていただけると嬉しいです!

詳細はインフォメーションにて!

11/3「永井真理子チャリティLIVE in 石巻」決定!


今年3月に行われた仙台公演終了後、こんなメッセージが送られてきました。

「石巻に真理子さんの歌を届けたい、多くの方に石巻に来ていただきたい」….

東日本大震災の時、海外に移住していた私は、何もできずにただオロオロしていました。

そんな大それたことはもちろんできないけれど、何かお手伝いができないだろうか…

そんな思いを引きずったまま何年も経ってしまいました。

「是非、やらせてください」そんなお返事を送ってから、この企画をずっと練っていました。

私とバンドメンバー、地元の有志の方々、そしてファンの皆様とで作るチャリティイベントにしたいと思っています。

ライブ当日は、私の他にCOZZiとマッシーが駆けつけてくれます。他のメンバーにも参加して欲しい気持ちはありましたが、なるべく経費を抑えて募金しようと思い、3人で向かうことに決めました。マッシーは震災当時、ボランティアで石巻に何ヶ月も行っていたので「何が何でも参加したい」と手をあげてくれました。当日はライブの他にも、私やメンバーの私物を持ち込んで「チャリティオークション」も行う予定です。大人買い大歓迎です!ライブ終了後は、私とメンバーから、募金をしてくださった皆さん一人づつに感謝の気持ちをお届けしようと思っています。1日2ステージのライブですが、なるべく沢山の方に足を運んでいただきたいので、まずは「お一人様 1ステージまで」という予約方法を取らせてください。もし、チケットに余裕ができた場合はお知らせします。ご協力お願いします。

事前に被災地を見学して「あの日の、そして今の石巻」をしっかり感じてきます。私も有志の方々も初めて立ち上げる企画ですので、もし助けが必要な時には皆さんに声をかけさせていただきます。

どうか皆さんのお力をお貸しください。

永井真理子

詳細はこちらのURLでご確認ください

https://nagaimariko-ishinomaki.jimdofree.com/







〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Live 2018 決定!!

7/20(金)大阪BIGCAT

7/22(日)渋谷WWW

アコースティックスタイルでのライブが続いていましたが、バンドスタイルでのライブを久しぶりに行います。4月までデビュー30周年記念ライブの追加公演が残っているので、何だかずっと記念日ライブですね(笑)7月のライブは最初からガンガンに飛ばして行く予定なので、体力作りしなければいけないです💦走り込んでおきます!ライブは本当に楽しい。皆さんのパワーを沢山頂いて私まで元気になれるから。7月は全員集合だよ!







10年ぶりに音楽活動を再開し、ライブやSNSメッセージで皆さんから抱えきれないほどの思いや勇気を頂きました。本当は去年一度だけ行うはずのライブが、幸せなことに追加公演を何度もさせていただくことになりました。大阪、名古屋、仙台を決めたあと、じつは他の場所もいくつかあたっていたんです。「私が行きたい場所に旅行気分で行ってみよう!」「catch ball」の歌詞のようにね。ギターのちえちゃんに会場のコーディネイトをして頂き、全部で5カ所の「スモール サーキット ツアー」を行うことにしました!お近くの方はもちろんですが、私達と一緒に旅をしたいという方は是非遊びに来てくださいね!このツアーがデビュー30周年記念ライブとしては最後になります。ちえちゃんと二人で行ってくるよ。楽しみがまた増えました。

Mariko Nagai 30th Anniversary Live ~ Small Circuit Tour~

in ISHIKAWA 2018年4月14日(土)溜まりBar夕焼け

in TOYAMA  2018年4月15日(日)カプリチョ

in OKAYAMA 2018年4月20日 (金)城下公会堂

in ONOMICHI 2018年4月21日 (土)JOHN Burger&Cafe ONOMICHI

in HAKATA 2018年4月22日 (日)LIVLABO

明けましておめでとうございます

2018年がスタートしましたね!私の住んでいる東京は元旦から快晴でじつに気持ちのいい出発です

昨年は色々な思いを抱きしめた人生の大きな分岐点となる年でした

10,11月で合計6公演を終え、言葉では表せないほどの感動に包まれました

音楽が私の心にどれだけの思いや勇気を与えてくれていたか改めて気付かされました

どんな大きなホールにも負けないくらい熱い空間でのライブは、決して忘れることのできない幸せな再出発でした。2018年も大阪、名古屋、仙台の追加公演が決まり今から楽しみで仕方ありません

ただ、小さな会場になると抽選になってしまうことが多く「会いたいけど会えない」という書き込みを見るたび辛くなってしまいます。今年はもう少し大きくて思い切り騒げるような会場で、アコースティックではなくバンドスタイルでのライブをしたいと考えています。体力作りをして準備しないと !頑張ります!デビュー当時のように数は多くないですが、一つ一つのライブに私の思いを全て乗せて大事に歌っていきたいと思っています。

皆さんに会えることを楽しみにしています

永井真理子

11/26日の追加公演が終了しました。じつはまだライブの余韻から抜け出せず体がフワフワユラユラしている状態です(笑)もしかしたらあの時間の出来事は夢だったのかも?と思うほど幸せでした。会場の皆さんの熱気がすごい勢いでステージに押し寄せて私を包み込んだ瞬間、涙が溢れ出して止めることができなかった。長い間悩んで決めた再出発、休んでいた時間は決して無駄じゃなかったんだとやっと今感じられます。本当にありがとう。みんな、ありがとう…遠方からもたくさん会いに来てくれたね。今度は私が会いに行きます。来たくても来れなかった人達もいるはずだから。

来年の大阪、名古屋、仙台の追加公演は私と3人のミュージシャン(最初は2人と発表しましたが3人になりました!)で、今回とはまた少し違うテイストのライブを計画しています。より近い距離で沢山の思い出を振り返りながら歌ってみたいと思います。是非、会いに来てください。

今回ライブに来てくださった皆さん、来れなかったけど応援してくださってた皆さん.....


本当にありがとう!!!

10/14.15 デビュー30周年記念ライブが全て終了致しました

最初から最後まで涙がこみ上げてしまいこらえるのが大変でした

いや、こらえきれずに泣いてましたね(笑)

歌いながら、色んな景色が見えました

タオルでずっと涙を拭っている女性...

全ての曲を一緒に歌ってくれている男性...

私と同じピンクのアクセントカラーヘアーで微笑んでいる女性...

そして、ショートカットでジーンズ、Tシャツ姿の20歳の私が手を振っているような気までしていました

参加して下さった皆さんも様々な気持ちで聴いていたと思います

自分自身の思い出...

誰かに対する記憶...

私への希望...

終演後、私の心は大きく膨れ上がっていました

皆さんの思い、私の決意....

絶対に忘れません

これからは私のスピードで、一つ一つ真心を込めて歌っていきます


ながいあいだ ずっと待っていてくれて

本当にありがとう...

永井真理子

皆さんには、疑問や不確定な期待をずっと持たせてしまい、大変申し訳ない気持でいっぱいです。

10年近く音楽活動を休止していましたが、再び動き出す決断をしました。

デビュー30周年記念だから…という事ではなく、深い海の底に沈めてしまった歌声を

自分へと戻す気持ちになれたからです。まるで波のように、向かってきては引いてしまう私の心に

10年もの間、自問自答を繰り返していました。

本当はわかっていたのかもしれません。答えなんていらない、「うたいたい気持ち」があればなんでも

超えられたはず。でも、それを克服する力が持てなかったのです。

今、不思議なくらい「うたいたい気持ち」が溢れ出しています。

理屈ではなく、心が求めている感じがします。

突然やる気になったわけではなく、長い時間の中で色々な心の変化があって

このような決断に至りました。

そのきっかけとなった出来事や想いは、文章ではなく、これからの楽曲に乗せ、そしてライブなどで

少しづつお話ししていきたいと思っています。

10月14、15日のアコースティックライブは、デビューから現在までの楽曲とともに

その当時の思い出を、皆さんと巻き戻していけたらと思っています。

なるべく沢山の楽曲を聴いて頂きたいと思い、AステージとBステージは楽曲リストを変えて歌います。

懐かしいバンドメンバー達も集まってくれる事になり、私のモチベーションも非常に高まっています。


この日、皆さんと一緒に新たなスタートラインを走り出します。是非、会いに来てください。


 永井真理子